消費者金融でお金を借りる

消費者金融のメリット

消費者金融のメリットは必要な時にすぐにお金を借りられるということです。
銀行の方が金利が低いので、返済のことを考えたらそっちの方がいいですが、手続きや審査に時間がかかってしまいます。
そのため、銀行のカードローンでお金を借りようと思ってもその日のうちに借り入れするのは難しいです。
即日融資を行っているところもありますが、2日〜3日または1週間程度時間が必要になる場合があります。
これでは今日お金が必要になったとしても都合をつけることができません。
一方、消費者金融の場合は、即日融資を行っているところが多いです。
審査時間が非常に短く、早ければ30分程度しかかからないところもあり、申し込みして数時間後にはお金が手に入ります。
このスピーディーな対応こそが消費者金融を利用する最大のメリットです。
最近ではスマートフォンに対応した消費者金融も増えてきているので、さらに利用しやすくなっています。
このように利用者のニーズにいち早く応えてくれるのも消費者金融の魅力です。
また、誰でも簡単にお金を借りられるというのも消費者金融の特徴です。
銀行や信販系のカードローンとなると条件が厳しいところもあるので、その条件を満たさない限り、申し込みさえできません。
よくあるのが年収です。
年収いくら以上ではないと融資ができないという場合があり、アルバイトやパートだと借り入れが難しいことがあります。
しかし、消費者金融の場合は条件が非常に緩く、年齢条件を満たし、

安定した収入と返済能力があれば誰でも申し込み可能です。
年収や雇用形態に制限がないため、契約社員や派遣社員はもちろん、アルバイトやパートの方でも問題ありません。
ただ、だからといって100パーセント絶対に借り入れできるという訳ではないです。
あまりにも年収が低い場合や信用情報機関に事故情報が登録されている場合などは申し込みをしても断られます。
あくまでも借りやすいだけで、絶対に借りられるという保証はないので、そこは間違わないようにしましょう。

 

フリーローン用バナー

 

 

Page top